Category 日本の旅

熱海の旅 ー 網代やら熱海山口美術館へ

 更新が随分遅れたが6月の終わりに熱海へ - 熱海へは3度目の旅だ。前回は弾丸的に日帰りで行ったのだが今回はのんびり1泊の旅。  今回チケットを取る段になって知ったのだが、どうやら踊り子号も早割りがあるらしく、今回はそれ… Read More

そうだ、小樽へゆこう

 函館駅から特急列車、北斗に乗り札幌へ - 約4時間の旅だ。駅で弁当も買って準備万端。こちらの電車、進行方向に向かって左側の席だと山並みを楽しめ、右側の席だと海を眺められると言う列車だ。私は山並みを選択したが、時折海側に… Read More

八幡坂にて - 函館の町歩き

 函館Day2 - 天気予報通り曇りである。今回の旅はこれまで曇りか雨の日は5日、晴れたのは2日のみと言う2勝5敗と大敗である。  さて、函館には以前から訪れて見たかった坂 - 八幡坂(はちまん坂)と言うものがある。坂の… Read More

津軽海峡、春景色

 今回の東北、北海道旅のハイライト(と言っても旅はもうちょっと続く)は、やはり津軽海峡フェリーである。  船旅はいいものである。旅をするなら飛行機で一気に飛ぶよりできるだけ列車でゆっくり旅したいものだし、船があるとなると… Read More

五能線を北上せよ

 4年半前に訪れた津軽半島のとある駅 - 木造駅 - にぽつんと停車していた1両編成の車両、それが五能線を走る車両だった。  今回、秋田から弘前を訪れるにあたり思い出したのがこの五能線だ。秋田から弘前へはJRの奥羽線を使… Read More

長崎に降る雪

 2021年、明けましておめでとうございます。本年も気の向くままに旅の事、アートの事などUpしていければと思っています。  そんな年末年始ですが、みなさん如何お過ごしだったでしょうか。私はと言うと長崎で過ごしてきました。… Read More

京都、大原三千院

 京都大原と言えば三千院、三千院と言えば大原である。それ位有名な寺院であるし、この紅葉の時期とても混んでいるとは分かっていたけど、やはりバスで小1時間も掛けて大原までやって来た訳でもあるので、折角という事で立ち寄って来ま… Read More

大原、勝林院の紅葉

 盤垣(ばんかん)去りがたしの宝泉院を後にし、次に向かったのはお隣の勝林院 - 恥ずかしながらこちらのお寺は全く知らなかったのだが、宝泉院のいわゆる本堂という事で、観光客はみな宝泉院は行くけど、こちらにはあまり立ち寄って… Read More

大原、宝泉院の紅葉

 もしかすると国内旅行で1番訪れた事がある町は京都かもしれない。友達も沢山居ると言うのも理由の1つだけど、私は(きっと私だけに限らず誰しもがと思うが)京都の町がとても好きで昔は年に1度は必ず訪れる、そんな時期もあった。 … Read More

メリケンパークとカフェココハネ

 横尾忠則現代美術館を後にして、次に向かったのは南京町。JR灘駅から2つ先の元町が最寄り駅だ。そう言や横浜の中華街も元町の直ぐそばにあるが、元町と中華街、何か関係あるのだろうか。  日本には3つの中華街 - 長崎、横浜、… Read More

MOA美術館にて、北斎 冨嶽三十六景

 再びの熱海である。6月に訪れて以来、熱海は交通の便がよいので日帰りでも行けるなぁとおぼろげながら日々思っていたり、温泉にもゆっくり浸かりたいなぁとの思いもあり10月の末に日帰りで行って来た。天気も秋晴れ、ちょっと旅する… Read More

長崎精霊流し 2020

 コロナ禍の昨今、中止か否かと言う話もあったけど、今年も長崎市・お盆の伝統行事、精霊流しが、しめやかに執り行われた。  - 長崎では初盆にあたる家は精霊船と呼ばれる船を作り、8月15日の日、昼頃から多くの家族や親戚、知人… Read More

長崎のおいしかもんと小浜温泉

 家族でお墓参りを終え諫早市へ - うちの母方のお墓は長崎市内の外れ、どちらかと言うと隣の諫早市に位置しており、諫早で有名なうなぎを食べに行こう、と言う事になった。  諫早には私は3歳まで住んでいたらしいのだが、残念なが… Read More

長崎の南、軍艦島を望む海水浴場

 長崎滞在中、時間が出来たので南の方 - 野母崎に行って来た。 市内を南に走り、国道499号線を更に南に走ると野母崎に出る。  とても暑いこの日、目指すは高浜海水浴場 - ここは小さい頃、家族でよく訪れた海水浴場で、遠く… Read More

長崎の町を歩いてさらく

 ”さるく”とは長崎弁で(”歩いて”なんかが頭に付くと”さらく”になったりするような。)、”町をぶらぶら歩く”とか”うろうろする”と言う意味であるけど我々世代ではあまり使わないような言葉。で、どちらかと言うともう少し上の… Read More

来し方行く末、来宮神社

 起雲閣を後にしテクテク歩きアジサイの陰から馬に見つめられて来宮神社まで。しかし、熱海と言う土地はホント平地が少なく、海辺の方から来宮神社方面に向かうとなると、ただひたすら坂道、坂道、である。  ようやく坂を登りきり、左… Read More