Category 日本の旅

長崎精霊流し 2020

 コロナ禍の昨今、中止か否かと言う話もあったけど、今年も長崎市・お盆の伝統行事、精霊流しが、しめやかに執り行われた。  - 長崎では初盆にあたる家は精霊船と呼ばれる船を作り、8月15日の日、昼頃から多くの家族や親戚、知人… Read More

長崎のおいしかもんと小浜温泉

 家族でお墓参りを終え諫早市へ - うちの母方のお墓は長崎市内の外れ、どちらかと言うと隣の諫早市に位置しており、諫早で有名なうなぎを食べに行こう、と言う事になった。  諫早には私は3歳まで住んでいたらしいのだが、残念なが… Read More

長崎の南、軍艦島を望む海水浴場

 長崎滞在中、時間が出来たので南の方 - 野母崎に行って来た。 市内を南に走り、国道499号線を更に南に走ると野母崎に出る。  とても暑いこの日、目指すは高浜海水浴場 - ここは小さい頃、家族でよく訪れた海水浴場で、遠く… Read More

長崎の町を歩いてさらく

 ”さるく”とは長崎弁で(”歩いて”なんかが頭に付くと”さらく”になったりするような。)、”町をぶらぶら歩く”とか”うろうろする”と言う意味であるけど我々世代ではあまり使わないような言葉。で、どちらかと言うともう少し上の… Read More

来し方行く末、来宮神社

 起雲閣を後にしテクテク歩きアジサイの陰から馬に見つめられて来宮神社まで。しかし、熱海と言う土地はホント平地が少なく、海辺の方から来宮神社方面に向かうとなると、ただひたすら坂道、坂道、である。  ようやく坂を登りきり、左… Read More

熱海、静寂な朝そして起雲閣

 熱海Day2 - 最近、旅先でのマイブームなのは早朝の散歩。前日にハシゴ酒してしまったけど、この日も6時AMに起床してテクテクとビーチまで。泊まっていた宿からビーチまでは歩いて2,3分程度のグッドロケーション。以前、キ… Read More

かくして、熱海の夜は更けりけり

 熱海でジャカランダも見て、ビーチにも行き、美術館に行ったとなれば、後はのんびりと温泉に浸かって、美味しい肴とお酒である。  何はともあれひとまず宿に向かう事に-今回お世話になったのはゲストハウス MARUYAさん。コロ… Read More

ジャカランダの咲くころに

 6月19日、遂に県またぎの移動が解除されました。とは言え、暫くは様子見・・・と思っていましたが、どうしてもこの時期に行きたい場所があり-それが今回訪れた熱海-と言うのも、2年ほど前に訪れた宮崎、そこで友達が教えてくれた… Read More

大林宣彦さんを偲んで~尾道の旅2008

 2020年4月10日、映画監督の大林宣彦さんがお亡くなりになりました。謹んでお悔やみを申し上げると共にこれまで素敵な映画を沢山!ありがとうございました。  私が最初に大林さんの作品を観たのは確か小学3年生の頃-その頃は… Read More

鬼押出し園、ジョンとヨーコのバラード

草津を後にし、次の目的地は嬬恋村にある鬼押出し園。そちらに行く前にまずは湯畑から歩いて5分ほどの距離にあるコンウォール・リー公園へ。-コンウォール・リー氏とは英国出身の女性でその生涯の大半をハンセン病患者の為に捧げ、ここ… Read More

日本のお祭り色々

これまで日本各地出掛けること実に42都道府県!残り5県にも近い内に訪れたいものである。さて、近年の日本の旅と言えば、大体が芸術祭や美術館を訪れるというものが多い訳であるが、日本各地で見たお祭りも多い-とは言え42都道府県… Read More

国東半島、修正鬼会

修正鬼会、こちらも国東同様、読み方が難しい言葉であるが、「しゅじょうおにえ」と読む。国東半島に古くから伝わる旧正月に行われる五穀豊穣を祝うお祭りと、厄払い的な火祭りが1つになった、そんな感じのお祭りで、派手に火を焚いて、… Read More

別府、竹瓦温泉へ

別府Day2。この日はまず朝ぶらりと別府駅周辺を散策し、SNSなんかでもよく見かける駅前にある、別府観光の生みの親とも言われる、両手を挙げた油屋熊八さんの銅像なんかを拝み、明治12年創設!と言われる竹瓦温泉へ。 ここでは… Read More

別府、鉄輪、湯煙紀行

今年初の国内旅行は別府温泉へ。 別府は何となく以前から行ってみたいな~と常々思っていたところ、1年ほど前にいきなり!友達が移住し、それならばと友達に会いがてら湯にも浸かってと一石二鳥だとばかりに訪れてきました。 空港到着… Read More